About Us

​協会について

 北茨城市国際交流協会(KICS-キックス)は、1994年3月20日「市民と諸外国との各種交流を促進し、国際親善と市民の文化的向上に寄与すると共に、世界の平和に貢献できる国際文化都市の創造を目的とする」を掲げ、北茨城市の助成のもとスタートしました。
 
 2014年9月に創立20周年という新たな節目を迎え、国際親善友好都市ワイロア・ニュージーランド・北茨城市役所・協会員と共に記念事業を実施し、次の20年に向けスタートをきりました。市民の国際感覚の醸成、国際的相互理解を高めるため北茨城市と協働し各種支援事業等を実施し、市の国際化、国際親善に一躍を担っていきます。
 活動については、理事会・事務局・事業委員会を中心にホームステイ、海外派遣、ネットワーク、国際理解、ワイプロと5つのグループ専門委員会を設け、企画・立案・運営まで協会員がボランティアで自ら行っています。ニュージーランド-ワイロア行政区との国際親善友好都市締結をはじめ、国際化をにらんだ市民の国際理解活動 (JICA /近隣大学ホームステイ)、青少年の海外への視野拡大を狙いKICS独自プログラムによる若人親善大使派遣活動 (KYAP) など、多岐にわたり精力的に活動しています。
 個人会員:166名、団体会員:15団体登録 (2019年5月総会開催時点)

​History

沿革

 

北茨城市国際交流協会 設立

1994.3.20

国際交流プラザを通して活動開始

​若人親善大使派遣都市の選定作業開始

1994〜

​第1回KYAPメンバーをニュージーランド・ワイロアへ派遣

1995

ニュージーランド・ワイロアより市民訪問団が北茨城市へ

​本格的交流が始まる

1997

ニュージーランド・ワイロア行政区と北茨城市、国際親善友好都市締結​

1999.5.8

国際協力機構(JICA)研修生受入開始

2005

創立20周年を迎える

2014.9

 

Contact Us

問い合わせ

北茨城市国際交流協会 (KICS -キックス)

​会長 荒木原野

北茨城市磯原町磯原1-222 ☎︎:(0293)42−1818 

​メールアドレス:kics.teams@gmail.com